ゴルフ練習ネットの効能

スポンサーリンク

※このページを読むにあたって

このサイトでは右利きのゴルファーを想定して説明します。
左利きの場合は、逆をイメージして読み進めてください。

効果あり!?ゴルフ練習ネットの効能とは?

とにかくたくさん練習したい。
練習に行く時間が少ない。

 

という人の中には、
ゴルフ練習ネットがほしくなる
人も多いと思います。

 

特に、家に庭がある人は、
手軽に練習できるし
練習費用も抑えられるでしょう。

 

最近では、こんなに安い練習ネットも
販売されているようです。


 

でも、実際ゴルフ練習ネットの練習で
上達するのでしょうか?

 

ゴルフ練習ネットの効能は、
球筋が見えないため球の行方を見ない、
というのが利点になります。

 

球の行方を早く見すぎてしまうと、
スイングが崩れてしまいます。

 

すなわち、安定したスイングを作るのには
ゴルフ練習ネットは効果を発揮します。

 

しかし、スイングができていない
初心者はどうでしょうか?

 

悪いスイングのまま
固まってしまう恐れがあります。

 

やみくもにたくさんボールを打ってもだめです。

 

すなわち、練習ネットで効果がある人は、
ある程度スイングが出来上がって、
ショットの感覚がつかめている人です。

 

そうでない人は、練習ネットでの練習以外にも
広い練習場で練習することをおすすめします。

 

自分のスイングが本当にできているのか
確認するためにも、広い練習場でも
練習するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

関連ページ

スイング練習器具の選び方
ゴルフでスライスを矯正するために大切なこととは?スライスの直し方や道具選び、練習方法など、スライス矯正に関する情報が満載!