ゴルフスイングの練習法

スポンサーリンク

※このページを読むにあたって

このサイトでは右利きのゴルファーを想定して説明します。
左利きの場合は、逆をイメージして読み進めてください。

ゴルフスイングの練習法

練習場で何となく球を打っていても
なかなかスライスを矯正することはできません。

 

 

ここでは、スライス矯正のための
効率のよいスイング練習法について解説します。

ゴルフスイングの練習法記事一覧

ハーフスイングは地味な練習だし、練習場ではやる気が出ない。という人も多いと思います。確かにフルショットに比べると、上手くできないしやる気が続かないですよね。でも、腰から腰までのスイングゾーンはビジネスゾーン(クラブが仕事をするゾーン)といわれるくらい重要なゾーンです。正しいハーフスイングができなければ球が正しく飛ばないといっても過言ではありません。ハーフショットの練習をすることはフルショットの練習...

「忙しくてゴルフ練習場へ行く時間がない。」という人はなかなか満足な練習ができませんよね。でも、工夫次第でゴルフ練習場へ行くよりも効果が得られる練習法があります。実は、ゴルフ練習場で球を打つと、上手く打とう、飛ばそう、など邪念が入ってしまいうまくいきません。それより、素振りの練習を増やした方が、邪念がなくなり上達も早くなります。とはいえ、庭のない家だと、素振りも満足にできませんよね。そこで、室内でも...

ゴルフで飛距離アップするには、ボールをたくさん打つことが大切です。球を打つことで、飛距離アップに必要な筋肉が鍛えられます。しかし、練習場に行く時間が少ない人は、手軽にできるトレーニングで必要な筋肉を鍛えたいですよね。でも、飛距離アップに必要な筋肉とそうでない筋肉があるので、間違えた筋肉を鍛えると逆にスイングを崩してしまいます。ここでは、飛距離アップのために、どんなトレーニングをしたらいいのかご紹介...